故人の遺品整理を失敗しない為に業者選びから徹底サポート!

menu

失敗しない為の遺品整理を学ぶ【クリーンガイド】

本来今までは遺族や知人により、いる物やいらない物を分別していましたが、少子高齢化や老老介護、孤独死など様々な社会要因により、残しておく物、いらない物、譲る物、供養が必要な物の選別から業者のサポートが必要になっています。

遺品整理のサービスでは、故人が生前使用していた物や所持していた物の中から、遺族の代わりに形見と処分品分けて、形見の品を遺族のもとに届けてくれたり、不用品は責任を持って処分してくれますよ。

孤独死に不安を感じている高齢者も多く、家庭内での不慮の事故死も増えていて、その多くは一人暮らしの高齢者や、高齢者が一人で家にいるときに起きているのだそうです。

一番最善なのは生前に整理することで、後腐れなく周囲の人にも負担がかかりませんが、生前予約や生前整理も視野に入れておくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031