故人の遺品整理を失敗しない為に業者選びから徹底サポート!

menu

失敗しない為の遺品整理を学ぶ【クリーンガイド】

家電製品の正しいリサイクルについて

エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、洗濯機・依頼乾燥機の家電4品目を処分するときには家電リサイクル峰という法律がありますので、正しくリサイクルを行うことが必要です。

軽トラックなどで地域を巡回したり、空き地を回収場所にしたり、チラシを配布して訪問したり等をして家電を回収するほとんどの回収業者は違法です。

これらの家電は適切にリサイクルをしないと環境や健康に被害をもたらす可能性がありますので、安全に正しく処理する方法が特別に法令で定められています。
不用品回収業者がただしくリサイクルをしてくれるという保証がないので、巡回している業者にその家電を預けてしまうのはとても危険といえます。不用品回収業者が違法に廃棄をしてしまうと非音らいの持ち主である方にも罰せられてしまう可能性があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31